ねころじの会

大阪府泉大津市にて活動する地域猫保護の会です
TOP ≫ CATEGORY ≫ ごあいさつ
CATEGORY ≫ ごあいさつ
      

新年のご挨拶

 あけまして おめでとうございます。
 猫たちとの出遭いが縁となって、「あらゆるいのちあるもの」と
共に生きる世界を願って、この地球の片隅で、ささやかな活動を続けています。
 今年も、あなたと、あなた方と、いろんな機会に、さまざまな場面で、
手を取り合い、対話を重ねながら「縁作り、場づくり」の歩みをしていきたいことです。
 一冊の本で出合ったすてきな言葉を皆様にご紹介させていただきます。

 「私たちは無垢なものに触れていないと生きてはいけないが、
それらを守っているのだろうか。
 私たちのほうが逆に、草木や小動物や赤ん坊や死者や詩や音楽の、
非力な力に守られていると思う」
                  井坂洋子   『黒猫のひたい』

    

    2017年1月1日

              ねころじの会 代表  B.KOSHO
                   






※里親希望者様へのお願い
 ・ペット飼育可能なお住まいであること。
 ・完全室内飼い、脱走防止の対策をしていただけること。
 ・ご家族全員が同意されていること。
 ・譲渡時にワクチン代や治療費の一部のご負担をお願いいたしております。









多くの方に活動を知っていただくために
ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ





スポンサーサイト

1年間、ありがとうございました。

今年も一年、皆様のご温情に本当に助けていただきました
ありがとうございました

春からでTNRも100匹を超え、
当会主催の里親会も、
12月で「今年1年間にトライアルが決まった猫」が125匹でした!


TNRに関しては、泉大津市の協力の元
公益財団法人どうぶつ基金様に特に大きな支援を頂きました
どうぶつ基金様、そしてどうぶつ基金様にご寄附くださった皆様方
ありがとうございました

春からのTNR実施地域ですが、
泉大津駅近辺~海側地域
北助松駅近辺~東助松町
古池公園を中心に二田町や寿町
東豊中町~板原町
そして後半、春日墓地を中心に春日町・・・
の匹数が多かったので
泉大津市内を特に偏ることなくTNRを進めていけたようです。

泉大津市内での数字として少しずつ、外で生きる猫は減っているとのこと。
外で生まれる猫を減らすTNRも
生まれてきた猫の新しい家庭を探す里親会も
地域の方々のご協力があってこそ、
この数字に繋がったのだと本当に思います。

昨年に引き続き、大晦日の今日、一年の締め括りとして
2016年に当会から正式譲渡となった猫たちを改めてご紹介致します。
これだけの猫たちが幸せになりました
これも気にかけてくださった皆さま方、そして猫達の新しいおうちの方々のおかげです


  かりん     ひらり      そらまめ     まひる      けんた   
  ふうた     小夏       じゅり      クレメル     すず   
  せん      たか       チャット     てん       とき   
  ナナ      ヌードル     寧々       のんた      はじめ   
  光       ふーみん     ヘレン      ほのか      三日月   
  みちょこ    やくも      ゆりあ      よはね
  


睦月やふさは拠点で
リンダたちは預かりさん宅で、年越しします。
どの猫たちも、お腹いっぱい暖かなベッドでの年越しですが
来年は新しいご家族様の元で、『家族』として過ごしていますように・・・




どうぞ皆様が良い年をお迎えくださいますように・・・
本当に1年ありがとうございました

どうぞ来年もよろしくお願いいたします。



                ねころじの会   会員一同 






※里親希望者様へのお願い
 ・ペット飼育可能なお住まいであること。
 ・完全室内飼い、脱走防止の対策をしていただけること。
 ・ご家族全員が同意されていること。
 ・譲渡時にワクチン代や治療費の一部のご負担をお願いいたしております。






多くの方に活動を知っていただくために
ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ







    

ねころじの会 新年のご挨拶

 あけまして おめでとうございます。
 今、そしてこれからの私(たち)には、ささやかな、それでいて壮大な願いがあります。
 それは街角で猫に食べ物を提供することが、ごく自然なふつうの風景になることです。
 現実には、まだまだ、あちこちに、「エサやり禁止」云々の貼り紙がいっぱい目につきます。
私たちは、ただ自分が猫好きだから「地域猫」の活動をしているのではありません。
 猫の「いのち」を見守ることを縁として、あらゆる生きもの、いのちあるものと調和のとれた、
共に暮らせる街や、地域社会を築いていくことを願っているのです。
 そこから、おおげさにいえば、戦争を起こさない、平安な世界への一歩が始まるのではないでしょうか?
「国の偉大さと道徳的水準はその国で動物たちがどう扱われているかによって判断することができる」
                      (マハトマ・ガンジー)
 これはEVA(動物愛護・福祉協会)の文書で見つけた言葉です。
 身近な生きものの「いのち」に関わることから、この社会の闇の深さが見えてきます。世界の苦しみと悲しみを身に受けている、あらゆる「いのち」あるものへの共感をつないでいきたいと念じています。
 こんなことをあなた(たち)と一緒に話し合い、学び合っていけたら、そう思いながらご挨拶といたします。
 私の意欲を大地の底から支えていることばがあります。
「しかしわれわれは絶望しない。
たとえ世界の終末が明日であろうとも、私たちは今日もリンゴの木を植える」
(コンスタンチ・ゲオルギョ)
 
        2016年1月1日

              ねころじの会 代表  B.KOSHO
                   






※里親希望者様へのお願い
 ・ペット飼育可能なお住まいであること。
 ・完全室内飼い、脱走防止の対策をしていただけること。
 ・ご家族全員が同意されていること。
 ・譲渡時にワクチン代や治療費の一部のご負担をお願いいたしております。



みんな幸せになりますように・・・

1月24日(日) 堺東 東洋ビルにて『第16回猫の里親会』開催!
詳しくは画像をクリック♪







多くの方に活動を知っていただくために
ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ







    

一年、ありがとうございました。

今年も一年、皆様のご温情に本当に助けていただきました
ありがとうございました

当会主催の里親会も毎月順調に行うことができました。
特に後半は外部からの参加猫も増え、ご来場者数も増えてきて
認知度も少しずつ上がっているかと感じられるようになってきました

春からでTNRも100匹を超えました。
TNRに関しては、公益財団法人どうぶつ基金様に特に大きな支援を頂きました

悲しいこともありました。
クロベェ サビイ ちから ススム カイル ぬんちゃん・・・
愛しい猫達が虹の橋を渡りました。

楽しかったことも嬉しかったこともあれば、救いきれない悲しさも小さくなかった一年。
来年も今年に引き続き、TNRや里親様探しを頑張り、少しでも幸せな猫を増やしたいと願っています。


大晦日の今日、一年の締め括りとして
2015年に当会から正式譲渡となった猫たちを改めてご紹介致します。
これだけの猫たちが幸せになりました ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
これも気にかけてくださった皆さま方、そして猫達の新しいおうちの方々のおかげです


  平蔵      ジータ      アリス      ハイジ      十兵衛  
  初音      ウッチー     ニモ       マリコ      ぽった
  チェロ     リン       マイケル     ラムネ      ふみ  
  トト  (3月に永眠、短い間でしたが愛され幸せに生きました)    
  陸       よつば      ベッキー     ヌー坊      ルーク     
  おとや     わさび      かずき      ホーリー     タイセイ    
  レンジ     ロイ       ネネ       ベス       ノンノ   
  おーたん    クララ      海        トット      拓     
  ルル      はな       グッド      ナツメ      ライ
  ロク      麦        吟        陽        いのっち  
  やよい     ローズ      さら       あさひ      ルー   
  空       ちゃあ      テラ       瑛太       エマ     
  桔梗      ゆずる      チャオ      あんじゅ     モン 
  ポー      マシュ      マロ       パピィ      モンチ
  朔太郎     メグ       みのり      しぐれ      さつき 
  モク      ノン       ナナ       クリ       カン太



もちろんこの他にも里親会に参加してくれた
当会とご縁のあった猫ちゃんたちの幸せもお手伝いすることができました

改めて一匹一匹の名前を見つめますと
その猫の保護前後の、そして預かり中のやんちゃだった姿が、懐かしく思い出されます。
もちろん、トライアルや正式譲渡の日の新しいご家族の暖かな声や笑顔もです



どうぞ皆様が良い年をお迎えくださいますように・・・
本当に1年ありがとうございました
どうぞ来年もよろしくお願いいたします。


            ねころじの会 会員一同 



※里親希望者様へのお願い
 ・ペット飼育可能なお住まいであること。
 ・完全室内飼い、脱走防止の対策をしていただけること。
 ・ご家族全員が同意されていること。
 ・譲渡時にワクチン代や治療費の一部のご負担をお願いいたしております。



みんな幸せになりますように・・・

1月24日(日) 堺東 東洋ビルにて『第16回猫の里親会』開催!
詳しくは画像をクリック♪







多くの方に活動を知っていただくために
ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ







    

『和泉・ねころじの会』 について

先日、和泉市の市民活動支援制度「ちょいず」 について簡単にご説明
させていただき、和泉市在住のみなさんにご投票をお願いいたしました。

そのときの団体名称が「和泉・ねころじの会」となっていたことを
お気づきになられたことでしょう。


私たち「ねころじの会」は泉大津を拠点としていますが、
会員さんは近隣の和泉市、高石市、堺市などから参加された方々も多くいます。

拠点での活動を中心としながらも、みなさんそれぞれの居住地域で
餌やりやTNRなど独自に活動されています。

その中で今回和泉市在住の会員たちが声をあげて発足したのが
「和泉・ねころじの会」です。

泉大津「ねころじの会」と連携しつつ、和泉地域の方々と協力しあって、
まずはかわいそうな猫を増やさないためにTNRを中心に頑張っていきます!



tnr.jpg




みんなで力を合わせて、いつか必ず南大阪全体で”猫の殺処分ゼロ”
を実現させたいものです。

みなさまどうか応援いただけますようよろしくお願いいたします!!



ぬん
ぬんちゃん


ぬん2 
「白血病の僕たちにも温かいお家みつけてよ~!」



そうそう、TNRばかりじゃないよね。
里親さん探しも頑張りま~す







多くの方に活動を知っていただくために
ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ




新年のごあいさつ

 あけましてお愛でとうございます。
ねころじの会からご挨拶を申しあげます。

 この会は、いわゆるノラ猫に食べ物を与えることに対して非難があるということへの疑問を抱く人たちと出会ったことから始まりました。

 ノラとなっている猫たちとは、自然発生したものではなく、われら人間の身勝手が生み出した社会問題である、と考えるからです。だから、ノラ猫への食べ物を与えるのを禁止するだけでは解決しません。
 むしろ、猫たちの「いのち」を預かり、地域社会で共に生きていく智恵をはたらかせていきたいものです。
 
 そのために、これ以上、不幸な「いのち」を増やさないために、猫たちには申し訳ないのですが、獣医の協力のもと、ノラ猫を手なずけて、去勢や避妊手術を行ってきています。

 これら小さな生き物たちにも、私と同じ重さの「いのち」が存在するという、当たり前のことに、みんなが気づく世の中になれば、どんなにかすばらしいことでしょう。

 すでに全国各地では、「地域猫」というシステムを作って、地元の住民がこの問題に取り組み、それを行政も支援する運動があります。そんな運動に教わりながら、ここ大阪の泉州でもこんな取り組みが根づいて広がっていけばいいのに、と願いささやかな活動を続けています。

 また、捨てられたり、事故に遭ったりした猫や、病気の猫たちのケアーにも関わることもあります。その中から、猫を一時的に預かっていただけたり、できれば里親になってしていただける人と人とのつながりを作っていきたいものです。こうした活動へのご理解とさまざまなサポートを願っています。

 わたしたちの歩みはまだまだ未熟ですし、失敗もあるのですが、なんとか有志の方々と一緒にめげずに歩み続けていきたいと思っています。

 ある詩人の本で読んだ言葉がずうっと心にのこっています。
 「私たちは無垢なものに触れていないと生きてはいけないが、それらを守っているのだろうか。私たちのほうが逆に、草木や小動物や、赤ん坊や死者や、詩や音楽の非力な力によって守られていると思う」
                             (井坂洋子『黒猫のひたい』より)
 今年もよろしくお願いいたします。

             2015年 正月
                        ねころじの会代表  B.KOSHO




くろちゃん1



くろちゃん2r



くろちゃん3r








多くの方に活動を知っていただくために
ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ






一年ありがとうございました

一年を振り返ると、今年は元旦に「つくし」を保護しスタートしました。
当時保護猫にはあいうえお順に名前をつけていたので、たちつてとの”つ”で始まった一年でした。

その後命名は”わ”まで行き、次はアルファベット順へ突入。
そしてあっという間にアルファベット順の命名も終わり、現在いろは順に名前をつけています。
い、ろ、は、に、ほ、へ・・・・一番最近保護した仔は”る”がつく名前を命名。

一年間に名前をつけた仔は59にゃん、捕獲してリリースした数は100にゃん近くと、
たくさんの方々のご協力、ご支援をいただき昨年に比べ格段の活動ができました。

10月からは自力で里親会も開催できることとなり、今年になって50にゃん以上が
里親様のもとで寒空に震えることもなく幸せに暮らしています。
里親探しや里親会のシステムなどおおさかねこネット様にはひときわお世話になりました。

来年もますます活動を充実させて1にゃんでも多く幸せな家庭猫にするため
会員みんなでガンバっていきます。

当会の活動をさまざまなかたちでご支援いただいたみなさまに、
心からお礼申しあげます。







「ねころじの会」 とは

「ねころじの会」とは、”地域で生きる猫”たちと気持ちよく暮らす知恵と工夫を話し合う場です。
猫たちが路地で寝ころんでいられる動物愛護の文化ゾーンの街づくりに、環境保護(エコロジー)
を重ね合わせて会のネーミングとしました。

いわゆる”のら猫”は人間の無責任さが生んだ社会問題です。
それはエサやりを一方的に禁止して排除するだけでは解決しません。

私たちは、TNR活動(捕獲→不妊去勢手術→元の場所へ戻す)をしています。
年間20万匹も殺処分されている猫たちを小さな命として見過ごせないのです。

地域猫活動は今や全国的に広がっています。
我が泉州の地でもこのシステムを取り入れ、小さな命にも優しい眼差しを向ける真の文化の香り
あふれる町づくりを目指しています。


◆行政(泉大津市)と連携して活動しています。
◆定例会を毎月第一土曜日に開催しています。
◆新規会員、いっしょに活動してくださる仲間を募集中です。





はじめまして

はじめまして。

私たちは、大阪府泉大津市で地域猫の保護活動を行っております
『ねころじの会』です。

市内に住む数人から始まった活動ですが、一年が経ち今では少しずつ会員も増え
活動の幅も広がってきました。

このブログでは、これから会の活動報告や里親さん探しなどを行っていきたいと
思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。


会ではただいま会員になってくださる方を募集中です。
また近隣にお住まいの方で、保護猫の里親になってくださる方、
里親さんが見つかるまで預かってくださる方、も募集しております。

お問い合わせは、右横のメールフォームに要件を書いてお送りくださいませ。





プロフィール

ねころじの会

Author:ねころじの会
交通事故や飢えで亡くなる外猫が少しでも減るように地域住民といっしょにのら猫問題を考え、TNR活動を中心に行っているグループです。


※現在保護スペースに空きがなく、お預かりのご依頼には対応いたしかねます。ご了承お願いいたします。

『第32回猫の里親会』開催!
5月28日(日)
午後1時半~4時半
場所:堺東・東洋ビルにて

皆さまのご来場をお待ちしています!

詳細については以下をご覧ください。
里親会日程・会場について
里親さんになりたい方へ
里親会に猫を参加させたい方へ



~今後の予定~
平成29年
5月28日(日)
6月25日(日)

すべて東洋ビルにて開催



迷子の猫を捜しています!!
1年以上経った猫についてはこちらをご覧ください。

<もぐ>

大阪・泉大津市にて迷子になりました。
白~薄いグレー シャム系、鼻が黒白、前脚先が白です。
詳しくはこちらをご覧ください。

<きぃ>

大阪・河内長野市にて迷子になりました。
薄めの黒×茶 キジトラ、目が黄~緑で、しっぽの先が黒いです。
詳しくはこちらをご覧ください。

<さくら>

大阪・堺市にて迷子になりました。
目が青く足先が黒いです。
詳しくはこちらをご覧ください。

<トラ>

6月4日、大阪・堺市にて迷子になりました。
茶トラのオス、右耳サクラミミでしっぽが短く太いです。
詳しくはこちらをご覧ください。

<チャチャ>

2月20日、大阪・泉大津市にて迷子になりました。
茶トラのオス、かぎしっぽで丸まっています。
詳しくはこちらをご覧ください。



些細な情報でもお待ちしています。
どうぞよろしくお願いします!


公益財団法人どうぶつ基金の協働ボランティアです
私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回泉大津市周辺地域のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)から37頭(26年度)・44頭(27年度)・80頭(28年度)の不妊去勢手術費全額を負担していただきました。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。



急募!!お手伝いお願いします!

<一時預かりさん募集中>
里親さんが見つかるまでの間、しばらく預かってくださいませんか?
乳飲み子を育てたことのある方大歓迎!
詳しくはこちら


<いっしょに活動してくださる方募集中>
週に1回でもOKです。
詳しくはこちら

お問い合わせはメールフォームまたはメール、コメントにてお願いいたします。



ご支援のお願い
地域に暮らす猫たちの避妊・去勢手術、 保護した猫たちの治療費、血液検査、 ワクチン代など活動には多くの費用が 必要です。
どうか温かいご支援をよろしくお願いいたします。

<ゆうちょ銀行からのお振込>
記号  14120
番号  79911361
「ネコロジノカイ」

<他の金融機関からのお振込>
店名  四-八
店番  418
口座  7991136
「ネコロジノカイ」

<支援品送り先>
〒595-8799
泉大津郵便局留
「ねころじの会」宛

申し訳ありませんが、
振込や郵送いただいた場合は
メールフォームかコメントにて
お知らせくださいますよう 
お願いいたします。



メールフォーム
メールフォーム ←こちらです

里親会専用メールフォーム ←こちら

項目にご記入後
送信してください。

返信はPCから送りますので、PCからのメールを受け取れるアドレスをご記入ください。
またすぐに返信できないこともありますが、必ずお返事させていただきますのでご了承お願いします。


タグ

ススム つばさ エディ るるぶ ろーる 睦月 セイル リンダ アサリ ワカメ ふー太郎 ふう太郎 蓮華 三日月 よはね ゆりあ ニコル その つかさ マイン  なっちゃん フーミン ヘレン ミルミル 茶々 マカロン ヌードル フェリックス リリィ ライム せん ほのか たか ハルク  みぃ やくも このみ さき すず ふーみん 満月(レレ) ナナ トキ チャット てん  寧々 のんた はじめ ヘンリー みちょこ チップ 麻由 とも チャチャ クレメル 小夏 ケイティ サリー ふさ けん太 まひる じゅり ふう太   かりん こま エース みゆ こつぶ コクーン ミルト サスケ よもぎ えりも オルガ ひらり さつき 朔太郎 めぐ みのり ぬん チャチャリン ナッツ ひな はづき カン太 ルフィ サボ メイ モネ カイル モンチ しぐれ マロ ポー マシュ パピィ メグ ベルク モク クリ ノン ゆずる 桔梗 モン えま なな チャオ あんじゅ   ちゃあ やよい テラ いのっち ルー あさひ ゐのっち ふくちゃん ホーリー ひかり ローズ クララ 瑛太   さら ライ ナツメ ルル ちゃお はな グッド のんの おーたん ロク  トット  そらまめ イブ ベス ベッキー よつば かずき シン パコ のん もも はなこ ココ トモ べス てっちゃん 一樹 ちから 圭介 トト おとや わさび ルーク ぽった マイケル クロベェ ヌー坊 しん リン チェロ ウッチー ラムネ のどか マリコ ニモ アリス 初音 ハル ロイ ジータ あば太 平蔵 トオル いろは ハイジ じゅうべえ ヴィータ エル クロス グレース ふく くろべえ くろちゃん キリ 和音 未来 弥太郎 ルイ サトル コタ テト ミミ ちっち デリカ シナモン やまと ルビー  わかな トメ吉 あすな 風花 平太 ほたて つくし ニコ ナミ ネッシー のび太 さっちゃん ふう シッキィ  誠二郎 ちんねん チャッキィ イチロー ドラミ ウメ 黒仔猫 黒白仔猫 ちび ソックス  チャイ カール 

カウンター
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ