FC2ブログ

ねころじの会

大阪府泉大津市にて活動する地域猫の会です
TOP ≫ CATEGORY ≫ TNR
CATEGORY ≫ TNR
      

TNRと保護

餌やりサンと近隣住民の間でトラブルが起こっていた、とある公園でのTNR。


場所が特定されるといけないので、公園の写真は載せませんが、


餌やりサンが、お腹を空かせた猫ちゃんを可哀そうに思い、餌を運んでいるのですが、


一部、近隣住民の敷地内で行っていた為、警察沙汰になったそうです。


食品トレーのゴミが置きっぱなしでとっても迷惑した住人が警察に通報しました。


また公園内では、えさの器も風で飛ばないように陶器の器を置きっぱなし、


そうなると、景観が汚くなる為、他のゴミの不法投棄が起こっていました。


ホントに、餌をやるのはいいのだけれど、マナーは守ってほしいですよね。ヽ(`Д´)ノ


嫌われてしまうのは猫サンなんで。


そして、気になるその子には是非不妊手術を行ってあげてください。



話は戻り、当初下見段階で、5匹の♀猫を確認。


1月下旬でしたが、いそいでTNRすることになりました。


blog_tnr6.jpg



blog_tnr7.jpg



blog_tnr8.jpg



blog_tnr9.jpg



ところが、


「あれ!?何この子!?」


「え?何この子!?」


と、毎回違うメス猫が入る!


9匹捕獲、内8匹がメス猫サンでした。


そのうちの1匹が、6匹の仔猫を妊娠中でした。


妊娠初期だったので、堕胎しましたが、可哀そうですね。(/´△`\)(手厚く葬らせていただきました。)


でも、これがもっと遅かったら、他のメスもみんな妊娠してたと思います。


そして、そのうちの一匹のメス猫サンの尻尾が千切れて壊死していました。

blog_tnr10.jpg



怪我なのか、虐待にあったのか、壊死していた部分からは解りませんでしたが、


メスなんで喧嘩での怪我も考えにくく、とりあえず断尾手術となりました。(閲覧注意)

blog_tnr12.jpg



まあまあ大きかったので、リリースも考えましたが、虐待かも?と思うとリリースできませんでした。


という事で、この子は今、


『なるるちゃん』という名前をもらって怪我の療養中。

blog_toroi_nubia.jpg



ホンでもって、この美しい三毛さん姉妹。


めっちゃ怒ってる手前の白三毛さん。


脱腸してました。


調べると異常な数のマンソンが!これが原因かもとい事で、


駆虫して、投薬で様子見。この2匹も保護となりました。


後ろの大人しい黒三毛さんが、『トロイちゃん』。

blog_toroi1.jpg




白三毛さんが『ヌビアちゃん』。


引っ掻きキズと噛みキズに耐えながら、毎日指で出た腸を押し戻し、


大分良くなってきました!(閲覧注意)

blog_nubia1.jpg


「み、見たわね~!!」

blog_nubia2.jpg




もう1匹、人馴れしすぎ?のメス猫さんも保護。

blog_tnr11.jpg



お名前は『ニーナちゃん』になりました。



TNRするといつも、リリースした子はどうなったんだろう?元気にやってるかな?


と、心配ですし、保護する子とリリースする子を選ばなくてはいけないので、とても辛い時もあります。


本当は、みんな保護してあげれたらいいのだけれども、


保護には



場所と、費用と、お世話する人と、


限られた中でしか出来ません。


上手く里親様が見つかればいいのだけれど、それまでとっても時間がかかる事もあります。


そんな中、


たったの一部保護されこの子たちはとっても幸運です。


この子たちも順次、譲渡会に参加します。


(次の譲渡会は2/24日です!!)


「他の子たちの分も絶対幸せになろうね!」


他にも、新しい家族を待っている保護ねこが沢山居ます!


是非よろしくお願いします!

カップ1



モンブラン3




ラパン1




ケイト1



ゴージャス1



ジュジュ1



スーリー1













スポンサーサイト



今年の当会のTNR総数 167匹でした

続いてのご報告はTNR担当から。
2018年度、当会が行ったTNR総数は 167 匹でした。








TNR前後は病院の先生の指示に従って、絶飲食を行いますが
その時間帯以外はこのように水やフードを入れています。
この時なるべく高カロリーで美味しいフードを食べられるようにしています。

また季節に応じて待機場所を変え、暑さ寒さ対策も行っていますし
衛生面も消毒・洗濯済の布類のみ使用する等気を付けています。

リリースも予定日が雨や台風ならおさまるまで多く置きますし、
メス猫には傷口の化膿予防の抗生剤も病院で投与してもらっています。


そうやって前後のことも含めて頑張った総数です。
TNR納めは年末の12月27日、の2匹でした。

ただこの数の中には、会員が個人で行った数や
保護して去勢避妊手術を受けさせた数は含んでいません。
当会が、会として行ったTNR数ばかりです。

今年は子猫の多い年でしたが
泉大津を中心に行ったこの数字が来年に繋がり
保護される子猫、地域に過酷な環境で生きる猫が少しでも減ることを祈っています。

ご協力くださいました地域の皆様方、
不妊手術費用の助成をしてくださっている「公益財団法人 どうぶつ基金」様、
そしてそのどうぶつ基金様をご支援くださっている皆様方、
本当にありがとうございました。

来年もどうぞ、引き続きのご協力をお願いいたします。


TNRはご相談くだされば、捕獲・搬送等アドバイス・お手伝いいたします。
地域の猫たちへの手術をお考えの方はご相談ください。



どうぞ皆さま、今後ともねころじの会をよろしくお願いいたします





※里親希望者様へのお願い
 ・ペット飼育可能なお住まいであること。
 ・完全室内飼い、脱走防止の対策をしていただけること。
 ・ご家族全員が同意されていること。
 ・譲渡時にワクチン代や治療費の一部のご負担をお願いいたしております。



次回のイオン和泉府中店様でのフリマは 

1月8日 11時~15時 予定です。
こちらもよろしくお願いいたします。



多くの方に活動を知っていただくために
ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ








高齢者とペットの問題、動物福祉を考える①

明けましておめでとうございます。
本年も、頑張って地域の猫の問題に取り組んでいこうと思います。

さて、今年(今後)のテーマとなりそうな、高齢者とペットの問題。
今や社会問題とも、、、。
飼いきれなくなって無責任に手放すケースや、
多頭崩壊を招き、ボランティアが介入するケースは後を絶たず、、。

最近のニュースでは、、、

民家に猫100匹世話できず 多頭飼育崩壊相談増
(岐阜新聞Web) - Yahoo!ニュース




個人的に2017年の相談は、高齢者の多頭飼育の相談に始まり、多頭飼育の相談に終わりました。
私が立ち会ったケースは1年で3件、崩壊とまではいかずとも、いずれも不妊去勢を行わずに増えすぎてしまって、これ以上どうにもならないから、どうにかしてほしいというSOSでした。

昨年12月、このニュースと同じ頃に行ったケースでは、

「飼い主が高齢の為、飼っている猫がこれ以上増えないように30頭余りの不妊去勢をやって欲しい。」

と成年後見人の方からの相談がありました。

tnr5


正確な頭数と、オス、メスの分類も解らず、
30頭程の手術が一度に動物病院が々見つからない中、北摂TNRサポートさんのご協力により、無事にほぼ全頭手術することが出来ました。

多頭飼育TNR3

搬送の車は一杯になり、2往復致しました。

結果、
家猫 ♂12頭
   ♀14頭(内1匹は鎮静剤を使用後調子が悪くなったので手術は行わず)
外猫 ♀3頭


多頭飼育TNR1


多頭飼育TNR4


多頭飼育TNR2

(リリース時の様子)


このケースの飼い主様は、70代後半という年齢ながら、お身体も健在で、費用に関しても余裕のある方でした。
それでもこれだけの数を避妊・去勢するにはかなりの金額がかかりました。

猫の繁殖スピードはとても早く、1匹の雌猫が1年で産む仔猫の数は、平均10頭~15頭です。
1頭の雌猫は、一生の間に50~150頭以上出産する。と言われています。

また、家猫の平均寿命は15年程。1頭の飼い猫にかかる費用は100万~200万と言われています。

つまり、少なく見積もっても、100万×10頭で1千万円。これぐらいの余裕が無いと、猫の多頭飼育は無理なんです。

ほとんどの場合は、「可哀そうな野良猫」を助けてあげようと家に引き入れて、そこからあっという間に増えてしまった。

年金生活の中、避妊・去勢にかける費用が無く、最終的にボランティアが介入するというパターン。


以前はこういった場合多くは保健所(愛護センター)に持ち込まれていました。
しかしながら、最近は殺処分を無くそうとどこの自治体も頑張っています。
保健所(愛護センター)も引き取りが拒否できるようになったので、ずいぶんと殺処分数は減りました。


大阪府では1昨年約21億をかけて愛護センターを新設。

その時の記事はコチラ

↓  ↓  ↓

動物愛護センター殺処分ゼロへ犬猫とふれあい 大阪
(毎日新聞2017年8月4日 )



また、あまり知られていませんが、
大阪府では条例によって犬・猫の多頭飼育(10匹以上)には届け出が必要です。

↓  ↓  ↓

■犬・猫の多頭飼育の届出制度について


私もこの届出制度について動物愛護管理センター(愛称:アニマル ハーモニー大阪)へ、色々質問してみました

高齢者とペットの問題、動物福祉を考える②へ続く




もうすぐ2018年!今年最初のTNRは・・・。

今年最初に行った、とある公園でのTNR。

ワカメ アサリ さつきちゃん



虐待もあったけれど、餌やりさんもいる公園でした。


公園で遊ぶ子供たちも餌をあげたり、かわいがっていたもので、


「仔猫さんには飼い主さんを見つけてあげて~。」 (ノ◇≦。)


と子供たちに涙され、やってきたのが「アサリちゃん&ワカメちゃん」。


少し遅れて保護したのは白ネコのさつきちゃんです。


「さつきちゃん」という名前は、公園でかわいがっていた子供たちがつけてくれた名前なんですよ~♪


もうすぐ一年ですが、リリース(R)した猫さん達は、餌やりさん達に見守られ元気そうです。

公園



ただ、つい最近この場所で仔猫が死んでいたそうです。


ここの現場で仔猫が産まれるはずがないのできっと捨て猫でしょう。


可哀そうに。「餌やりさんがいるのできっと大丈夫。」と思ったのでしょうか?


お外で生きる猫さん達は、大体血縁関係のグループで餌場の縄張りを持っています。


そんな中に力の弱い猫が入ってきても、追い出されて餌にはあり付けません。


餌も食べれずに寒さに凍えたことでしょう。


捨て猫は犯罪です。


早く、そんな事をするなんて「ダサい」(皿田キノコ)


という世の中にならなければいけませんね。






さて、運よく保護された三匹は・・・。

アサリ・ワカメ譲渡会写真

里親会場での写真↑アサリ(上)ワカメ(下)

さつき譲渡会写真

3月の譲渡会のプロフィール写真 さつきちゃん



その後、みんな頑張って里親会にも参加。


一度はトライアルにも出たものの・・・・。



何故かみんな出戻ってきてしまいました~(笑)


出戻り族







さつきちゃんは最近になって新しい家族が見つかりました!


里親さんが送ってくれたホッコリお写真です。




お兄ちゃんも、ママさんパパさんも優しいのにゃ~(さつき)

さつき1

優しいお兄ちゃん猫と一緒の写真。(こたつの中なのでちょっと画像が暗いです)



よかったですね~!!おばさんとっても嬉しいです~!! Y(>_<、)Y



(´-ω-`)ウーン・・・



「それで、あなたたちは?」




え? わたち達の事ですかニャ???

アサリ・ワカメ1




(*´Å`*)Why?



えぇ ~ ???(アサリ)

アサリ1










ふんっ。関係にゃいニャ。(アサリ)

アサリ3




「な、何なんですか?その反抗的な態度は?」

ゲ━━(゚Д゚;)━━!




だったらいいですニャ。(ワカメ)

ワカメ2





ところでご飯はまだですかニャ?(アサリ)

アサリ7







あぁ~~。お腹が空き過ぎましたニャ~。

空腹で倒れそうニャ~。(アサリ)

アサリ5





あさりちゃんはホントに食いしん坊だニャ!
もっと痩せた方がいいニャ!
(ワカメ)

ワカメ3





大丈夫!
ネズミを捕って、食後の運動は欠かさにゃいニャ。
(アサリ)

アサリ4





寝姿もこんなに可愛いですニャ(アサリ)

アサリ1




そうニャ!

私たちは可愛いから大丈夫にゃ!

ブツブツ言わずに早く撫でるにゃ!
(ワカメ)

ワカメ1






・°・(ノД`)・°・





保護にはある程度の覚悟が必要です。





アサリちゃん、ワカメちゃん!ガンバッテ嫁入り修行して下さいネ!









プロフィール

ねころじの会

Author:ねころじの会
交通事故や飢えで亡くなる外猫が少しでも減るように地域住民といっしょにのら猫問題を考え、TNR活動を中心に行っているグループです。


※現在保護スペースに空きがなく、お預かりのご依頼には対応いたしかねます。ご了承お願いいたします。

『第64回 保護ねこの譲渡会』開催!


1月19日(日)
時間:午後1時半~4時
場所:堺東・東洋ビルにて

皆さまのご来場をお待ちしています!

詳細については以下をご覧ください。

猫里親希望者さまへ

猫保護ねこの譲渡会 日程・会場について

猫保護ねこを参加させたい保護主さまへ


お問い合わせは下記メールフォームよりお願い致します

↓↓↓

保護ねこの譲渡会 メールフォーム

公益財団法人どうぶつ基金の協働ボランティアです
私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回泉大津市周辺地域のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)から37頭(26年度)・44頭(27年度)・80頭(28年度)・80頭(29年度)・49頭(30年度10月末時点)の不妊去勢手術費全額を負担していただきました。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。



急募!!お手伝いお願いします!

<一時預かりさん募集中>


里親さんが見つかるまでの間、しばらく預かってくださいませんか?
乳飲み子を育てたことのある方大歓迎!
詳しくはこちら


<いっしょに活動してくださる方募集中>
週に1回でもOKです。
詳しくはこちら

お問い合わせはメールフォームまたはメール、コメントにてお願いいたします。



ご支援のお願い
地域に暮らす猫たちの避妊・去勢手術、 保護した猫たちの治療費、血液検査、 ワクチン代など活動には多くの費用が 必要です。
どうか温かいご支援をよろしくお願いいたします。

<ゆうちょ銀行からのお振込>
記号  14120
番号  79911361
「ネコロジノカイ」

<他の金融機関からのお振込>
店名  四-八
店番  418
口座  7991136
「ネコロジノカイ」

<支援品送り先>
〒595-8799
泉大津郵便局留
「ねころじの会」宛

申し訳ありませんが、
振込や郵送いただいた場合は
メールフォームかコメントにて
お知らせくださいますよう 
お願いいたします。



メールフォーム
メールフォーム

譲渡会専用メールフォーム


項目にご記入後
送信してください。

返信はPCから送りますので、PCからのメールを受け取れるアドレスをご記入ください。
またすぐに返信できないこともありますが、必ずお返事させていただきますのでご了承お願いします。


タグ

ベティちゃん 支援品 クミン そよ クロトラ ワカメ ネマシュ テケテケ ヒロ ダイ 美ら セナ 蓮華 かずき つばさ ろーる 睦月 ススム エディ るるぶ セイル リンダ アサリ ふー太郎 ふう太郎 三日月 よはね ゆりあ つかさ ニコル その  マイン なっちゃん フーミン ヘレン ミルミル 茶々 マカロン ヌードル フェリックス リリィ ライム ほのか せん たか みぃ ハルク  やくも このみ さき すず ふーみん 満月(レレ) ナナ トキ てん チャット  寧々 のんた はじめ みちょこ ヘンリー 麻由 チップ とも チャチャ クレメル 小夏 ケイティ サリー ふさ まひる けん太 じゅり ふう太   かりん こま コクーン こつぶ みゆ エース ミルト えりも サスケ よもぎ オルガ ひらり さつき 朔太郎 めぐ みのり ぬん チャチャリン ナッツ ひな ルフィ はづき カン太 サボ メイ モネ カイル モンチ しぐれ マロ ポー マシュ パピィ メグ ベルク ノン クリ モク 桔梗 ゆずる モン えま なな チャオ あんじゅ   ちゃあ やよい テラ いのっち ルー あさひ ゐのっち ふくちゃん ホーリー ローズ ひかり クララ 瑛太   さら ライ ナツメ ルル ちゃお はな グッド のんの おーたん ロク トット   そらまめ イブ ベス ベッキー よつば パコ もも のん シン はなこ ココ トモ べス てっちゃん 一樹 ちから 圭介 トト おとや わさび ルーク ぽった マイケル クロベェ ヌー坊 しん チェロ リン ウッチー ラムネ のどか マリコ ニモ アリス 初音 ハル ロイ ジータ あば太 平蔵 トオル いろは じゅうべえ ハイジ ヴィータ エル クロス グレース ふく くろべえ くろちゃん キリ 和音 未来 弥太郎 ルイ サトル コタ テト ミミ ちっち デリカ シナモン やまと ルビー わかな  トメ吉 あすな ほたて 風花 平太 つくし ニコ ナミ ネッシー のび太 さっちゃん ふう シッキィ  誠二郎 ちんねん チャッキィ イチロー ドラミ ウメ 黒仔猫 黒白仔猫 ちび ソックス  カール チャイ 

カウンター
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ