ねころじの会

大阪府泉大津市にて活動する地域猫保護の会です
TOP ≫ CATEGORY ≫ のどか
CATEGORY ≫ のどか
      

のどか 近況報告

ずいぶんご無沙汰してしまいご報告が遅れ申し訳ありません
前回ご報告したのは10月30日。
3か月以上経ちましたが、のどか元気にしています

目の方は完治とはいかず、ずっと様子見が続いています。
その間に2回病院へ行きました。
近況をお知らせします・・・



のどか34
今日ののどかです


のどか35
目がちょっとショボショボです


のどか33



のどか31





手術したのは昨年9月18日。
前回記事をアップした翌々日の11月1日は病院でした。
そのときの診断結果は、目薬はしなくてよいが軟膏は毎日続けるように。
続いて3か月様子を見て、2月に連れて来てくださいというものでした。



そして3か月が過ぎ、今月初めに病院へ。
少し目がショボショボするようになっているのが気になりつつ行ってきました。


診断の結果・・・ 
両目とも少し体毛が入っている。
それでショボショボするのでしょう。
治療を始める基準は角膜に傷があるかどうかだが、
今のところ傷はないですよ。
このまま様子を見ましょう!
次は6月に連れて来てください。
もし順調にいけば、その次は半年後に病院というように間隔をあけていきます。
日に1回の軟膏は続けてください。


~~~~~~~~~~
Q:ではもし角膜に傷がいくようになったらどうするか?
A:のどかがず~っと前に一度やってるような、目の上の方を縫って
  まぶたを持ち上げるような手術になります。

飼い主さんはどうしたいですか?と聞かれたので、
できたら手術したくない、と答えました。

すると先生、飼い主さんによってはパッチリおめめにしてほしいと
この手術を希望されると。

そうなんだ・・・
11月に病院に行ったとき、9月の手術は、まぶたの欠損部分から
逆まつ毛が目に入るのを防ぐことを目的としているので、
以前のようにパッチリおめめにならなくても仕方がないと
言われたんですけど。
それでもやっぱりパッチリにしてほしいという人もいるんですね…。

手術となったら何がかわいそうって、24時間毎日のエリザベスカラーです。
よっぽどのことがないかぎり避けたいと思って家路につきました。



でも・・・
病院のあとすぐから、肉眼でわかるほどしっかり体毛が目に入っている
のを目撃することが多くなりました。

目はショボショボ。
軟膏を2回に増やして様子を見ています。

先生のお話では、こういう手術のあとは、どういうふうに皮膚が落ち着いていくかが
カギみたいです。
うまいこと落ち着けば目に毛が入ることもないが、入るようになってしまうこともある。
なんとかうまくいってほしいです…。







のどか32


黄色い線で囲った部分が手術したところですが、目の周りの毛の流れが変化して、
今ではオレンジの部分の毛が目の方へ入っていきます。
オレンジ以外のところからも少し入っているときもあります。
なかなか難しいものなんですね。
今はこうだけどまた時間が経っていい方へ変わるでしょうか。
本当に大丈夫というまでまだしばらくお付き合いは続きそうです。

またご報告いたします・・・











3月15日(日) 堺東 東洋ビルにて『第6回猫の里親会』開催!
詳しくは画像をクリック♪






多くの方に活動を知っていただくために
ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ






スポンサーサイト

のどか 近況

のどか29


9月18日の手術から40日ほどが経ちました。

傷は順調に回復してきてるようです。
剃った体毛もほとんど生えそろいました。
のどかちゃん、もう2か月以上目薬や軟膏を毎日頑張っています!

でもこの数日で気になることが出てきました。
手術した箇所の上の毛が伸びて、目に覆いかぶさってきています。
なんか突然情けない顔になりました…

そもそも手術で全てが終わりじゃない、というようなお話でしたが
これからどういうふうに修正していくのでしょう?

今週末には抜糸後1か月の診察があります。
ちょっと遠いけど頑張って行ってきます





のどか30
なんか老け顔になっちゃった?








11月23日(日) 堺東 東洋ビルにて『第2回猫の里親会』開催!
詳しくは画像をクリック♪



多くの方に活動を知っていただくために
ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ





抜糸しました

のどか25


のどか、予定どおり30日(火)に抜糸しました。
しばらく預けて麻酔をかけての処置でした。

上の写真は、抜糸前日ののどかです。
エリザベスカラーにも慣れ、こういうベッドで眠ることもできるほどに…!

それなりにおめめも大きくなり、いい感じになってきていましたが、
抜糸で少し血も出ましたし、また目の周りが腫れ痛々しいお顔に逆戻り。
今日もまだショボショボが続いています。





のどか26


↑↓ 抜糸した帰りの車にて…
血が出るくらいだから相当違和感あった様子。
鳴きながらロックの部分に目をこすっていました。
左目の鼻に近い赤い傷はたぶんそのせいでできた?
ここは縫ってないです・・・


のどか27



残念だったのは、15日までエリザベスカラーを取ってはダメなこと。

必ず見てるという条件付きで、ご飯のときの一瞬なら外してもいいそうですが、
でもまだ抜糸後の傷が落ち着いてなくて外すの怖い…。
あとしばらく辛抱してもらいましょう!



のどか28



用があってのどかを連れて拠点に行ってきました。
「のどちゃん、覚えてる?
2月に保護されたとき、最初に連れて来られたお部屋だよ

後ろのケージは昨日まで弥太郎(箱に入れて捨てられていた子)が入っていたものです。
預かりさんのところへ移ったため、今は誰も入ってません。

空いてるからってもう誰も来ないでね~! 
みんなの心の声です・・・








10月12日(日) 和泉市人権文化センターにて『猫の里親会』開催!
詳しくは画像をクリック♪



多くの方に活動を知っていただくために
ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ




のどか その後

のどか22


今朝目の周りを拭いて湿らせ、目薬をさしたあたりから目が開くようになってきました。
術後初めて瞳が見えました。
行動範囲も広がり、ご飯のあとは玄関で気持ち良さそうに陽射しを浴びていました。




のどか23
水を飲んでます


P9202503.jpg


手術した箇所が目なのでエリザベスカラーは決して取ってはいけないそうです。
ご飯のときも水を飲むときもはずせません。

病院で教えてもらったように器を高くしてあげるとご飯もガツガツ食べます!
入院中もご飯を食べてたそうで、神経質でないのが救いです

何日間も一時も自分の身体をグルーミングできないのが一番かわいそうですが、
カラーを取れ~と鳴くわけでもなく、自分で取ろうと暴れるわけでもなく、
身体の代わりにカラーの内側を念入りに舐めては気分を紛らわしているのどかです

頭を撫でながら頭皮を前後にゆるゆる動かすのがリハビリだそうです。
痛みが治まってきたようなので、今日から少しずつ始めようと思います・・・









9月23日(祝) 『第6回ニャンバザー』 ご来場をお待ちしています
詳しくは画像をクリック♪



目にハンディを持って生まれた”のどか”の手術にご協力お願いします
詳しくは画像をクリック♪


多くの方に活動を知っていただくために
ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



手術のご報告

のどか、夕方退院しました。

先生には、「今まで見てもらった画像と同じような痛々しい顔になってます」
と注意を受け、ご対面。

上まぶたの欠損部分を切除し、そこへ下まぶた付近からはがした皮膚を
移植し結膜をかぶせているそうです。

目の周囲が腫れてすごく小さくなった目。
痛々しいかぎりです。

これから2週間、精製水で目の周囲を拭き、目薬と軟膏という処置を続けます。
早く痛みが取れますように…。
早く目がちゃんと開きますように…。
頑張れ、のどか!!


のどか21’
↑ 痛々しい手術後の画像です。
見ても大丈夫な方のみ、画像をクリックしてください。。







多くの方に活動を知っていただくために
ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



のどか無事手術終了、今夕退院です

のどか20
昨日病院へ向かう前ののどかです


のどかの手術、昨日夕方無事に終わりました。

一泊入院して、今日夕方お迎えに行ってきます。

こういうショボショボのお顔もこれで最後になればいいな~と思いながら
行く前に写真撮りました。

今日は痛々しい顔で帰ってきますが、2か月で元のお顔に戻るとのことです・・・



~~『のどか基金』、16日までの振込のご報告~~
9/14
IN様  \5,001
SM様  \5,001

9/15
TD様  \3,001

9/16
SS様  \5,001
NG様  \10,001

16日夕方恐る恐る通帳記入したところ、早々に振り込んでくださった方が
いらっしゃり感激しました。
記入に行った者は、嬉しくて帰り道自転車こぎながら涙が出たそうです。

本当にありがとうございました!!

17日以降の振り込みと、直接現金でいただいたご支援については
また近々報告させていただきます。










9月23日(祝) 『第6回ニャンバザー』 ご来場をお待ちしています
詳しくは画像をクリック♪



目にハンディを持って生まれた”のどか”の手術にご協力お願いします
詳しくは画像をクリック♪


多くの方に活動を知っていただくために
ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



”のどか 基金” にご支援お願いします!

生後1歳1か月くらいのメス猫、”のどか”です。
先天的に両目の瞼(まぶた)の一部が欠損している障害と異常に多い逆まつ毛という
ダブルのハンディを持って生まれました。

目の痛みから解放されるためにどうしても必要な手術をしてあげようと思っています。
どうかみなさまのお力をお貸しください。
のどかにご支援のほどよろしくお願いいたします。



~~経緯~~

7ヶ月前の2月10日、拠点に迷い込んで来たのどかちゃん。
木戸の外で鳴き声がしたので開けてみたら、飛び込んできてスリスリ始めました。
あまりのフレンドリ―さに驚きつつ保護しました。


のどか9
2月11日



当初から左目がショボショボでしたが、風邪で目が悪い子が多いのであまり気にもせず、
目薬をさせば治ると思っていました。

しばらくして病院で診てもらったとき、瞼が欠損していると聞かされました。
このときは左目だけが欠損していると思われていました。
瞼の欠損部分からまつ毛や体毛が目に入るので、いずれ手術が必要と言われました。


のどか10
3月28日


のどか11
4月13日







のどか12
4月20日



避妊手術の時期との兼ね合いを考えながら、5月10日に手術。
このときの手術は左目の上の方を縫って瞼を持ち上げる、というものでした。


のどか13
5月10日


のどか14
5月26日


のどか15
6月7日



ようやく傷が癒えたころ少し目がパッチリした時期もありました。

でも逆まつ毛は容赦なく目に入り続けます。
手術はしたものの、2週間に1回病院に行っては逆まつ毛や体毛を抜く、
という処置を続けることになりました。


のどか16
6月25日


のどか17
7月8日



ある日いっしょに暮らす猫の爪が目に入ったのか、今度は右目が開かなくなりました。
普通の猫だったら3,4日で治る目の傷がのどかは3週間もかかります。
眼球の傷の上にいつも逆まつ毛が触り続けるので、なかなか治らないのです。

麻酔なしで逆まつ毛を抜いても、肉眼では見えないような毛が残っていたり
すぐに新しい毛が生えてきます。
このとき以来目のショボショボはあまり改善せず、毎日エリザベスカラーを付けて過ごす
ようになりました。


のどか18
7月11日




7月半ば、軽い麻酔をかけて眠らせ、両目の逆まつ毛を一気に抜く処置をしてもらいました。
そのとき右目にも欠損があることが判りました。

その後も2週間に一度麻酔なしでまつ毛を抜くしかありませんでした。

8月に入って、今度はのどかの気持ちが限界に達しました。
頻繁に病院へ行ってはハンディのある目の周りに痛いことをされ、
暴れて処置ができなくなりました。

先生にはレーザー治療などご提案いただきましたが、ある方から眼科専門外来がある
病院を教えていただき連れていきました。

精密検査の結果、瞼と逆まつ毛以外に目には他の障害はなく、
手術で根本治療を施すのがこの子のためには一番だという診断が下りました。

手術は、両目の下の皮膚を上瞼の淵に移植するというものです。
そうすることでまつ毛が目に入らないようにできるそうです。

特別な手術なので費用も15万円ととても高くなりますが、
これまでしてきた辛い思いをこの先しなくて済むならば、、と私たちは決断しました。

早い方がいいということで、手術は9月18日に決定しました。


のどか19
8月25日



上の写真は珍しくおめめパッチリで写るのどかですが、
手術に向けて今はまつ毛は生えるがままにしているため、
またショボショボになっています。




15万円という手術費用はボランティアの私たちには大変な金額です。
今30匹ほどの保護仔猫をかかえ、医療費もかなり膨らんでいます。

会の中でもカンパを募りますが、いろいろ話し合った結果、
このたび皆さまにもご支援をお願いさせていただくことになりました。

両目同時に皮膚移植という痛い手術ですが、
のどかには頑張ってもらって、この先痛みのない日々を過ごさせてあげたいです。

どうかみなさま、のどかに温かいご支援をよろしくお願いいたします。


~振込先~
<ゆうちょ銀行からのお振込>
記号  14120
番号  79911361
「ネコロジノカイ」

<他の金融機関からのお振込>
店名  四-八
店番  418
口座  7991136
「ネコロジノカイ」



※のどか基金への振り込みは、別の支援金と区別できるように必ず最後の桁を
「1」にしていただきますようお願いいたします。
(たとえば、¥1,001 ¥2,001 というようにお願いします)







多くの方に活動を知っていただくために
ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ




のどかちゃん、テト&トモちゃんと久しぶりのご対面は…

少し楽になりそうと言いながら、やっぱりバタバタが続くねころじです。

今度は会で離乳期の仔猫3匹をお世話することになり、
のどかちゃんがまたしても預かり宅をあっちからこっちへと移動することになりました。



のどか5
不機嫌そうに唸るのどかちゃん




のどか6
まあ、あくびくらいはするけどネ




のどか7
やっぱりムスっとして・・・




のどか8
耳が下がってます



のどかちゃん、このブログではまだ一度しか紹介してないことに管理人ながら愕然としました。

左のお目々のまぶたに、生まれながらにして少し欠損があるのどかちゃん。
そのためまつ毛が眼球に触れ、目がショボショボしています。
逆まつ毛のような感じなんです。

病院ではずいぶん前に手術を勧められました。
でも避妊手術もまだだったためまずは避妊手術をし、ワクチンを打ち、
ようやく目の手術をしようかというところです。

先日の譲渡会ではこの経緯を説明したうえでお声をかけていただきましたが、
トライアルには至らず残念です

お目々さえ悪くなければ、もうとっくにどなたかにもらって頂いていたと思います。
ものすごく人懐こい子で、ものおじもほとんどしません。
新しい環境でもすぐ馴染むタイプです。



そもそもずっとニコ、ナミちゃんといっしょに預かってもらっていましたが、
ニコ、ナミちゃんがトライアルに出たあと、そこへ生後1日の乳飲み子が来ました。

そこで別の預かり宅へと移動。
でもそこにもまた離乳期の仔猫が来ることになりました。
かわいそうですが、今度はテトトモちゃんがいる預かり宅へ移動となったわけです。

3匹は会の拠点で仲良くしていた時期もあったので少し期待しましたが、
やっぱり忘れてますよね~!

でもお互い自分からは攻撃などしに行かないので、しばらくしたら溶け込むかな?
と楽観視してるんですけど…。
どうなるでしょう?
移動ばかりでストレスだろうから、ゆっくり時間をかけてやってみようと思います。

写真は、今朝初めてテトトモがいる部屋でケージから出してみた直後です。
いっつもこんな顔じゃありませんよ。

かわいい写真もこれまでの預かりさんから送ってもらってますので、
次は是非紹介したいと思います







テト、トモ4




テト7




トモ5



こちらはテトトモちゃん。
高い所にいるのどかをじっと見つめるテト
2匹とも(特にテトちゃん)ふと思い出したようにのどかを見てシャーッて言ってますが、
それ以外のときは存在すら忘れてるようです。
まだ子どもですね
早く馴染んでネ!!







多くの方に活動を知っていただくために
ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ





子猫が迷い込んできました

まずはじめに、迷子のさっちゃんのことでは本当にたくさんの皆さまに
拡散のご協力をいただきましてありがとうございます!
ツイッターの方では特にお世話になり、有難い気持ちでいっぱいです。

ご近所に聞き込みの結果、幸い数日前まで近くで目撃されていたことがわかりました。
引き続き捜索頑張って、早く無事に保護したいと思います。
何か情報などございましたらお知らせくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします





さて、月曜日の夜、私たちの拠点に子猫が迷い込んできました。

夕方の猫のお世話を終え、帰ろうとしたときです。
塀の向こうで猫の鳴き声。
扉を開けると飛びこんできました。


のどか1
のどか」と名付けました



のどか2




のどか3




のどか4
ちょっとお目々が結膜炎かな?写りが悪くてすみません



キジトラですが、身体の縞模様はハッキリしません。
グレーのような茶系のような単色に見える部分もある女の子です。

生後4か月くらい。
とても人に慣れていて抱っこするとゴロゴロいいます。
血液検査の結果、エイズ・白血病ともに陰性でした。

身体の汚れもなく、ノミのふんも全然ありません。
もしかしたらどこかで飼われていた子が迷子になったのでしょうか。
でも病院では激しくシャーシャーいったそうですが・・・

貼り紙などしてしばらく飼い主さんを探しながら預かりますが、
反応がなければ里親様募集に移りたいと思います。

会員の猫さっちゃんがいなくなって、新しく迷子らしき子が流れ着いてくるなんて。
この子を大事にしたら、どこかでさっちゃんが大事にしてもらえるかも・・・
ついそんなことを想像しながらのお世話です。

拠点も今満杯状態で、小さなケージに入ってもらっています。
できたらどなたかに一時的に預かっていただけると本当に助かります。
里親様、一時預かり様のお問い合わせ、お待ちしています!!






多くの方に活動を知っていただくために
ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ










プロフィール

ねころじの会

Author:ねころじの会
交通事故や飢えで亡くなる外猫が少しでも減るように地域住民といっしょにのら猫問題を考え、TNR活動を中心に行っているグループです。


※現在保護スペースに空きがなく、お預かりのご依頼には対応いたしかねます。ご了承お願いいたします。

『第36回猫の里親会』開催!
9月24日(日)
午後1時半~4時半
場所:堺東・東洋ビルにて

皆さまのご来場をお待ちしています!

詳細については以下をご覧ください。
里親会日程・会場について
里親さんになりたい方へ
里親会に猫を参加させたい方へ



~今後の予定~
平成29年
9月24日(日)

すべて東洋ビルにて開催



迷子の猫を捜しています!!
1年以上経った猫についてはこちらをご覧ください。

<もぐ>

大阪・泉大津市にて迷子になりました。
白~薄いグレー シャム系、鼻が黒白、前脚先が白です。
詳しくはこちらをご覧ください。

<きぃ>

大阪・河内長野市にて迷子になりました。
薄めの黒×茶 キジトラ、目が黄~緑で、しっぽの先が黒いです。
詳しくはこちらをご覧ください。

<さくら>

大阪・堺市にて迷子になりました。
目が青く足先が黒いです。
詳しくはこちらをご覧ください。

<トラ>

6月4日、大阪・堺市にて迷子になりました。
茶トラのオス、右耳サクラミミでしっぽが短く太いです。
詳しくはこちらをご覧ください。



些細な情報でもお待ちしています。
どうぞよろしくお願いします!


公益財団法人どうぶつ基金の協働ボランティアです
私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回泉大津市周辺地域のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)から37頭(26年度)・44頭(27年度)・80頭(28年度)の不妊去勢手術費全額を負担していただきました。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。



急募!!お手伝いお願いします!

<一時預かりさん募集中>
里親さんが見つかるまでの間、しばらく預かってくださいませんか?
乳飲み子を育てたことのある方大歓迎!
詳しくはこちら


<いっしょに活動してくださる方募集中>
週に1回でもOKです。
詳しくはこちら

お問い合わせはメールフォームまたはメール、コメントにてお願いいたします。



ご支援のお願い
地域に暮らす猫たちの避妊・去勢手術、 保護した猫たちの治療費、血液検査、 ワクチン代など活動には多くの費用が 必要です。
どうか温かいご支援をよろしくお願いいたします。

<ゆうちょ銀行からのお振込>
記号  14120
番号  79911361
「ネコロジノカイ」

<他の金融機関からのお振込>
店名  四-八
店番  418
口座  7991136
「ネコロジノカイ」

<支援品送り先>
〒595-8799
泉大津郵便局留
「ねころじの会」宛

申し訳ありませんが、
振込や郵送いただいた場合は
メールフォームかコメントにて
お知らせくださいますよう 
お願いいたします。



メールフォーム
メールフォーム ←こちらです

里親会専用メールフォーム ←こちら

項目にご記入後
送信してください。

返信はPCから送りますので、PCからのメールを受け取れるアドレスをご記入ください。
またすぐに返信できないこともありますが、必ずお返事させていただきますのでご了承お願いします。


タグ

セナ 蓮華 かずき つばさ ろーる 睦月 ススム エディ るるぶ セイル リンダ ワカメ アサリ ふー太郎 ふう太郎 三日月 よはね ゆりあ つかさ その ニコル  マイン なっちゃん ヘレン フーミン マカロン ミルミル 茶々 ヌードル フェリックス ライム リリィ せん たか ほのか ハルク  みぃ やくも さき このみ すず ふーみん 満月(レレ) ナナ トキ チャット てん  寧々 はじめ のんた みちょこ ヘンリー 麻由 チップ とも チャチャ クレメル 小夏 ケイティ サリー ふさ じゅり まひる けん太 ふう太   かりん こま コクーン エース みゆ こつぶ ミルト オルガ よもぎ サスケ えりも ひらり さつき 朔太郎 みのり めぐ ぬん ナッツ チャチャリン ひな サボ カン太 はづき ルフィ メイ モネ カイル モンチ しぐれ マロ マシュ ポー パピィ メグ ベルク モク ノン クリ 桔梗 ゆずる モン えま なな チャオ あんじゅ   ちゃあ やよい テラ いのっち ルー あさひ ゐのっち ふくちゃん ホーリー ひかり ローズ クララ 瑛太   さら ナツメ ライ ルル ちゃお グッド はな のんの おーたん ロク  トット  そらまめ イブ ベス ベッキー よつば パコ シン のん もも はなこ ココ トモ てっちゃん べス 一樹 ちから 圭介 トト おとや わさび ルーク ぽった マイケル クロベェ ヌー坊 しん リン チェロ ウッチー ラムネ のどか ニモ マリコ アリス 初音 ハル ロイ ジータ あば太 平蔵 トオル いろは ハイジ じゅうべえ ヴィータ エル クロス グレース ふく くろちゃん くろべえ キリ 和音 未来 弥太郎 ルイ サトル コタ テト ミミ ちっち デリカ シナモン やまと わかな ルビー  トメ吉 あすな 風花 ほたて 平太 つくし ナミ ニコ ネッシー のび太 さっちゃん ふう シッキィ  誠二郎 ちんねん チャッキィ イチロー ドラミ ウメ 黒仔猫 黒白仔猫 ちび ソックス  チャイ カール 

カウンター
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ